Un cane dell mia casa ~我が家の犬~ (犬名 ADAMANT OF BEAUTY DOLL FCI)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りょう&muku
 
[スポンサー広告
股関節形成不全

 2000年~2001年にかけて、国内で家庭犬として飼育されているラブラドールレトリーバーを調査したデータによると、股関節形成不全の罹患率は全体の「46.7%」にのぼりました。                                        この半年、ソフィアでは、「遺伝子疾患」のことを問題にしてきました。その遺伝子疾患の中で、一番に挙げられるのがこの「股関節形成不全」という病気です。


ある調査によると、「股関節形成不全」を発症した犬同士を交配した場合と正常な犬同士を交配した場合ですと、生まれてきた子犬に「股関節形成不全」が現れる確立があきらかに違っています。(下図参照)























 



生まれた子犬が形成不全を持つ子犬



正常な子犬



発症した犬同士を交配した場合



63~93%



7~37%



正常な犬同士を交配した場合



19~36%



64~81%




「遺伝子疾患」を100%無くすことは不可能といわれていますが、、上記したように正常な犬同士での交配した場合は、その発生率を大幅に減らすことが可能です。


今回は「股関節形成不全」の犬からのサインを書き出しましたので、参考にして下さい。                                                 


①後ろ足の足の幅が狭い                                       股関節形成不全の犬は、股を広げると痛みが出るために、立ったり歩くときの後ろ足の開きが狭くなる。                                     また歩き出すときの歩幅も狭い。

②頭を下向き加減に歩く                                    犬は立っているとき、通常は前足に60%、後ろ足に40%の体重をかけている。頭を下げると、前足に体重80~90%がかかることになる。その為、股関節に痛みがある犬は頭を下げ、後ろ足への負担を軽くして歩くようになる。


③歩くときに腰を左右に振る                                         いわゆるモンウォーク。後ろ足の歩幅が狭く、踏み込みが少ない。


④散歩中、突然座り込む                                     関節炎の痛みがあるため、歩いたり走ったりするのを嫌がるようになる。この他、階段の上り下りを嫌がったり、歩き始めにこわばった歩きになることもある。


⑤飛びついたり、後ろ足だけで立ち上がったりしなくなる                        股関節を伸ばすと痛みがあるため、飛びついたり、後ろ足だけで立ち上がったりしなくなる。


⑥起き上がるのが困難                                          寝ていることが多く、寝ている状態から起き上がるのが困難になる。


⑦犬座姿勢ができない                                         座るときの姿勢が横座りになる。


⑧ウサギ跳びになる                                                  走るとき、後ろ足が左右同時にでて、ウサギ跳びのようになる。後ろ足は歩幅も狭く、足を引きずるケースもある。                  (参照:Petshop Journal)


 以上のようなサインが出ていないか、飼い主さんは注意しておく必要があります。   例えば、発症していることが分かっても、重篤の場合でなければ「日常の生活」は十分に続けられます。ご安心ください。                                    日常の管理で気をつけることは、①体重のコントロール=減量 ②滑らない床にする ③過度な運動の禁止(しかし適度な運動はよい)等に気を付けます。


獣医さんでは、内科的療法として①体重のコントロール=減量 ②運動の制限 ③痛み止め ④理学療法 ⑤運動療法 ⑥リハビリ等を行います。                      また、外科的療法としまして、①大腿骨の骨頭を切除する手術 ②人口関節との置換手術 んども重篤の場合などには行われます。     ソフィアさんからの資料


スポンサーサイト
Posted by りょう&muku
 
[ペットの病気・疾患]  thema:かわいい♪コーギー - genre:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。