Un cane dell mia casa ~我が家の犬~ (犬名 ADAMANT OF BEAUTY DOLL FCI)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りょう&muku
 
[スポンサー広告
現実逃避したい気持ちでいっぱい
mukuが亡くなって、もうだいぶ時間が過ぎました

mukuがいない生活、一年前は考えてもいなかった

いつか訪れる死ではあるけど、mukuは9歳という若さで、平成24年1月4日に死ぬために産まれてきたのか

病気になったんだから『仕方がない』そう、自分に言い聞かせた時もあったけど


でも、『仕方ない』で済まされない気持ちもあり

そして、短期間にmukuの親戚のコギが悪性黒色腫という癌に侵され、ワン友さんとこのワンコは突然亡くなり、そして悪性神経髄鞘腫という病気になったワンコがいたり、病名がわからないで闘ってるワンコもいる

病気になる為に産まれてきたのだとしたら、こんなに悲しい事はない

でも、病気になっても長く生きれるワンコもいる、やっぱりその子その子の、産まれ持った寿命なんだろうか

なんとも言えない複雑な気持ちでいっぱいの今日この頃です。

このブログも一時閉鎖も考えた

生きてるmukuがいないと意味がない気がした

mukuがいたから、始めたブログ

mukuがいたから、沢山の方に知り合えたブログでもある

でも・・・でもなんだよ

この世から、病気なんてなくなればいいのに


どんなに手をつくしても、どんなにお金かけてもmukuは助かる事はなかった
それでも、mukuは幸せだったのかな?

そんなふうに、思う

きりがないんです

わかってるんだよ

わかってるんだけど、9歳という若さで死ななきゃいけなかったmukuを思うと納得できないんだよな

病気の子の事が耳に入ったり、突然亡くなったり

正直、mukuの死から立て続けに悲しい情報が耳に入り、滅入っています

凹んでます・・・

辛いです

ワンコ飼わないの?って聞かれます

この次迎える子は、保護の子と決めていましたが、mukuが9歳で亡くなってしまって、保護の子を迎え入れたら何年一緒に居れるのかな?迎えてすぐ、また私の元からいなくなったらと思うと、なかなか・・飼おうという気にはなれない。


なんだか、私の気持ちは梅雨に入っています・・・

毎日楽しく過ごしてる

そう思うのは気のせいなのか・・・



スポンサーサイト
Posted by りょう&muku
comment:9  
[独り言
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/18 23:55 | | edit posted by
ムク、幸せだったに決まってるじゃないすか
たった9年間。されど9年間。
9年間 りょうさんと過ごせた ムクは幸せだし
ムクに幸せもらえた りょうさんも 幸せ。
…にしても、愛犬が健康な時は、闘病とか他人事だったかも
いざ、病気で切なくて ちょっと探してみると…

健康の大切さ、普通の毎日の大切さ、見に染みますね

気分下がりきったら、あとは上昇しますって。
努力しなくても きっと上がって来るから
その時を 待ちましょう!
2012/06/20 16:37 | | edit posted by アレママ
★お返事デス★
♪アレママさま

ありがとうございますm(__)m

私は、幸せでした。沢山のものをもらいました。

そうなんですよね、他人事なんですよ。
頑張って、応援してるからって思っていても他人事だったと思います。でも、その頑張ってという言葉が、看病している飼い主さんにとっては、どう頑張ればいいの?頑張ってるよって。

でもね、なんだか、悲しいです
お友達ワンコの突然の死が、こたえました・・・。
2日前に会った時は、あんなに元気だったのに

嫌な事があったら、きっといいことありますよね。

みなさんに、励まされ元気になります。
本当に、感謝です。

ありがとうございます♪
2012/06/20 18:37 | | edit posted by りょう
ど~も
あんま考え込むな~~~~ッ!!!
mukuは幸せだったに決まってるじゃん♪
確かにここんとこ色んな事が続いてるけど
楽しい事だってあったはず
悲しい事、切ない事ばっか考えちゃダメ!!!

麿と遊んだ事やデビィを撫でたりした楽しい事
思い出して!!!

あ・・
聞かれてないけど
Goziと玲音は元気だよ(;^_^A
2012/06/29 15:59 | | edit posted by Goziママ
★お返事デス★
♪Goziママさま

ありがとう♪
わかってるんだけどね~、なんか悲しすぎる。
デヴィの死がこたえてるのかもしれない。。。
どんな死でも辛いね

なんで、こんなに病気が多いんだろうね。
だって、みんな早すぎるんだもん。
いつか迎える死であっても、その子の寿命だとしても、みんなもう少し楽しめる時間があってもよかったんじゃないのか?って。
でも、そう言う事をちゃんと踏まえたうえで動物は飼うもんなのかもね。

病気で死ぬかもしれない、突然しんじゃうかもしれないけど、その覚悟が出来ないで飼うもんじゃないかも・・・。

ちゃんと、向き合えることが出来ないとダメだね。

ありがとうね★
2012/06/30 00:05 | | edit posted by りょう
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/01 23:28 | | edit posted by
Re: はじめまして。
初めましてm(__)m
お薬も何もでませんか?組織球性肉腫は、抗がん剤治療か、腫瘍が小さければ、放射線治療があるようです。
違う病院に、行かれる事をおすすめします。組織球性肉腫は、進行のはやい癌です。取急ぎコメントのこします。自宅に、帰り次第またご連絡いたします。ご連絡先ちょうだいできますか?
2012/07/02 12:38 | | edit posted by りょう&muku
★お返事デス★
♪○○さま

組織球性肉腫は、進行が物凄く早い癌です。うちの犬は、病院で余命一カ月の宣告を受けました。
信じられず、違う病院で検査しましたが、同じ答えでした。
いつ出来たのかはさだけではありませんが、物凄い早さで進んで行きます。
なので、この次の検査までは待っててはいけません。
腫瘍が小さいければ小さいほど、選択肢も増えます。もう、抗がん剤治療しかないと言われないと思います。腫瘍が小さければ、放射線治療もできるだろうし、違う病院にいって、細胞腫を採取してもらって下さい。また、エコーで腫瘍がどのくらいの大きさなのかがわかるはずです。レントゲンもです。その腫瘍の出来た部位によっても、治療方法もかわってくるとは思いますが、一日も早く違う病院へ行って下さい。
連絡先を教えて下されば、そちらにご連絡いたします。
私のわかる範囲になりますが。
宜しくお願い致します。
日中は勤務しているので、コメントが遅くなりますが、ご了承くださいね。
2012/07/03 22:33 | | edit posted by りょう
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/08 01:06 | | edit posted by
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。