Un cane dell mia casa ~我が家の犬~ (犬名 ADAMANT OF BEAUTY DOLL FCI)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りょう&muku
 
[スポンサー広告
もう一カ月経ちました
むくが死んでもう1か月経っちゃいました…。

症状もUPしようと思いながら、なかなか踏み出せずにいます。
やっぱり、まだまだ悲しい…むくのあの状態を思い出すのが辛くて、UP出来ずにいます。

もう少し時間下さい。

仕事も辞め、毎日ダラダラと過ごしています。

31日から5日まで実家に帰りました。

むくの骨持って・・・函館も雪がいつもより多くて庭に埋めることが出来ず、また一緒に札幌に戻ってきました。

だからもう少しだけ、一緒に居ようと思います。

実家のワンと散歩に行ったり(起きれなくて1回しか行けなかったけど・・・)、離して遊んだり、やっぱりワンコいいですね。

今は無職なんで、飼うことは出来ないけどまたいつか、いつか飼います

DSC_0179.jpg


むくが死んでからは、お花をきらさないようにしています。
未だに、信じることが出来ない時もあります。

9年と歳月しか一緒に居ることが出来なかった、本当に『組織球性肉腫』という病気が憎いです。

もっともっと、一緒にいたかった  これが本当の私の気持ちです

少しずつ、前に進まないと


DSC_0174.jpg



DSC_0175.jpg



DSC_0177.jpg



私が住んでいた時の函館と今の函館では雪の量が全然違う気がする。

今年は、平和な一年になって欲しいな
スポンサーサイト
Posted by りょう&muku
comment:6  
[組織球性肉腫
comment
そだねぇ
1ヶ月以上経ったねぇ
何だか ただ会ってないだけにしか思えない
もうあの暖かいmukuに触れる事ができないのかぁって
ふと思う・・・・
寂しいよ~~ッ!!!!!!

ウチのウナ兄妹は元気だよ・・・・・とってもね(-_-;)
私 専属の癒し犬やって貰ってます。
Gozi・玲音との日々の暮らしを大切に・・・って
mukuに教えられたなぁ
2012/02/10 18:57 | | edit posted by Goziママ
もう1ヵ月なんだね。早いなぁ・・・。
最期は一緒に居れて、mukuくんにもりょうさんにも
かけがえのない日々だったよね。
ご実家にmukuくんの骨を埋められなかったのは
mukuくんが、まだりょうさんと一緒にいたいからかも知れないね。

りょうさんがまたいつかワンコと暮らしたいの言葉に
mukuくんの笑顔が見えるような気がしますよ~
2012/02/10 22:56 | | edit posted by ムクまま
★お返事デス★
Goziママ さん

そうなんだ~、もう一か月経ったの・・・。
そして、私もそんな感じ、むくがどっかに行ってる・・・そう思えてしまう。
寂しいよね、むくがいないなんて信じられないんだ。
実家帰って、骨埋めたら、私自身もちゃんと向き合えたのかも。
死んで間もない時は、この癌を広くみんなに伝えないと、遺伝だって認めてもらいたい気持ちが強くて、今になってまた悲しみが襲ってきてるよ。

生きてる、ただそれだけでいいんだよ。
だからGoziも玲音も、普段気をつけていても、健康診断受けてね。しつこいけど、むくだって私よりいいもん食べてて癌で死んじゃった。いっぱい触って、いっぱい話しかけていっぱい撫でてあげてね。

むくの死で、Goziママがペットロスになっちゃって・・・看取ったから尚更だよね。

二人を大事にね、かけがいのない存在だから。いなくなってからじゃ、遅いから。
2012/02/11 11:11 | | edit posted by りょう
★お返事デス★
ムクまま さん

そうなんですよ~。
早いですよね・・・。
本当ですね、最後は一緒に居れる時間が作れて良かったです。

私もそう思います。
もう少し、一緒にいたいんだと、だからもう少しだけ一緒にいます。
私も、一緒に居たいです。

むくがいた時は、やっぱりむく中心の生活だったから、今はゆっくり買い物したり、時間気にしないで出かけたりしています。

留守番ばっかりで、寂しい思いさせてしまったから今度飼う時は留守番が少なくなる時にでも・・・犬と遊びたかったら犬ともさんちの犬触りに行って(笑)

実家に帰って、本当に思いました。
生きてるっていいなぁ~って。
一番最後に迎えたむくが、一番先に逝ってしまった・・・、だから実家のワンコには長生きして欲しいです。
やまともすばるも、元気に一日でも長く生きて欲しいと願います。

むくの死は、私に対しての何らかのメッセージなんだと思います。
むくと出会えたのも、むくが私を選んでくれたんだと思います。

だから、ムクちゃんもコナン君もムクままさんの子になる為に生まれてきたんだと思いますから、今まで以上の愛情を注いであげて下さいね。

生きてる、ただそれだけだけど、とっても素晴らしいことです。むくの死が、今まで生きてきた中で一番悲しいです。
むくが私を必要としていたんじゃなくて、私がむくを必要としていたんですね・・・
2012/02/11 11:25 | | edit posted by りょう
寒い日が続いてますね。まだまだ雪の北海道。こちらは今日は雨です。
りょうさんがまたいつかワンコとの生活を・・・って書いてくれてて、少しホッとしました。つらいこともあるけれど、やっぱりかけがえないのない存在ですもんね。
mukuくんももう少しりょうさんのそばにいたいし、りょうさんもそうだよね。お出かけもされてるみたいで安心しました。

まだまだ寒いですが、体には気をつけてね。
2012/02/14 14:55 | | edit posted by yummyyummy
★お返事デス★
yummyyummyさん

今年の札幌はそうでもなく、函館は物凄い雪だそうです。札幌近郊も大雪・・・どうなっちゃってるんでしょうね。

まだ、一緒にいれると思っていました。だってまだ9歳・・・そう思うことは当然だと思います。
病気で命を落とすことは、本当に辛く悲しいです。
当たり前の生活が、当たり前じゃなくなるって、こんなに辛いものなのなのかって。いくら覚悟は決めてても、やっぱり悲しいものは悲しいです。
そして、病気を気づいてあげれなかったことが、一番の後悔です。
本当に犬は、我慢しますね。本当にむくは元気だったんですよ。私にすら、辛いこと見せずに心配させずにいましたから。
病気がわかってもらえてからのむくは、本当の姿を見せてくれました。
子供のころから、犬がいた生活ですからね、犬なし生活は考えられないです。

でも、むくの死はかなりこたえました。

プーちゃん、今まで以上に大切にして下さいね。

ありがとうございます。
2012/02/15 22:28 | | edit posted by りょう
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。