Un cane dell mia casa ~我が家の犬~ (犬名 ADAMANT OF BEAUTY DOLL FCI)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by りょう&muku
 
[スポンサー広告
治療方法
北大動物病院へ行きました。

mukuの病名は『組織球性肉腫』だと思われる・・・

胸水がたまる例はその先生は見た事がないとのこと

細胞診を取り、検査に出すことに

症例の少ないケースは、どうしてもこういう大きい病院は欲しいはず

病名も、だと思われる段階で抗がん剤を進めてきた

ロムスチンという輸入薬の抗がん剤

3週間に1クール・・・ってことは、非常にきつい薬でもある。

副作用も調べたら、強い

肝機能低下・血小板の低下・・・

mukuのこの状態で、非常にリスクが高すぎる
食欲があるのに、副作用が出たら、嘔吐

食事が取れなくなる


試して、胸水がなくなるとか癌の一個でも消える確立が少しでもあるならまだしも、わからないとの先生のこたえ

この抗がん剤がだめなら、他の物、それがダメなら違うもの

もし、こうなった時mukuの体は耐えられないと判断し、抗がん剤治療は見送り

細胞診の結果を聞いた上で、再度決めることにしました。

必死に生きようとしているのに、今、抗がん剤を始めたら
かなりの負担になるだろう


大好きなご飯も食べれなくなるかもしれない。
もしかしたら、うまく行くのかもしれないけど、低い確率にかける勇気など私にはない

寿命が短縮されたとしても、今のmukuにとって一番いい方法を選んであげようと思う。

苦しまないことが、一番前提

胸水がたまる可能性もまだあるから、気をつけなければならない


スポンサーサイト
Posted by りょう&muku
comment:2  
[組織球性肉腫
comment
苦しまないことが一番 そうですよね。検査結果がでれば治療方法もまたもう一度考える。
わたしもきっと同じことを思い 同じように考えると思います。

日記を読んで なにをどうコメントしようか悩んで いい言葉も思いつかず・・・・・・申し訳ないです。
2011/12/11 17:54 | | edit posted by 当子
★お返事デス★
当子さん

いいんですよ~。
気を使わないで下さいね。
少しでも多くの方に、組織球性肉腫を知ってもらいたから、UPしています。
血液の数値が良くても、レントゲンで分かることもある、そして私のような選択もあるということ、知ってもらいたいです。
一日でも、一秒でもmukuと一緒にいたいから(*^^)v

って、結構平気なコメントしてますけど、本当は辛いです。
痩せてくmukuを見るのは本当に辛いですけど、頑張らないと、mukuも頑張れないと思うから。

当子さん、本当にいつも心配してくれてありがとうございます。

感謝しています。
2011/12/11 19:01 | | edit posted by りょう
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。